障害児者福祉サービス事業

放課後等デイサービス もこもこ

放課後等デイサービスでは、就学中の障害のある児童が放課後や夏休みなどの長期休暇中に

安心して過ごせる場所を提供し、生活能力向上のための支援や、様々な余暇活動を通して

自分らしさを知り、学ぶきっかけを作ります。

また、17時からは学習支援も行っています。

 

ご利用案内

対象:小学生~高校生までの身体に障害のある児童、

    知的障害のある児童又は精神に障害のある児童

    (発達障害児を含む)

もこもこ日記

屋根より高いこいのぼり!

5月といえば、こいのぼり。

子どもたちがのびのび育つように思いを込めて、
「好きなものを自由に大きく描く」ことをテーマにして、
障子紙にみんなで色を付け、絵を描きました。

大きな紙に描くのは勇気がいるように思いますが、子どもたちは自由に悠々と筆を動かし、
色の世界に入り込んで楽しそうでした。

目を入れて完成!
もこもこの玄関に悠々と泳いでいます。
お花見
2018.05.11 (金) 

春休みのおでかけ

春休みは毎日のように外に出かけました。
近くの公園、佐保川へのお花見散歩、車で大渕池公園や光科学館ふぉとんへも行きました。
佐保川は毎年大勢の人でにぎわっていてます。
そんな中、石を渡ったり、川の魚を見つけたり、春の陽気を楽しみました。

お花見

「光科学館ふぉとん」では、見て触って楽しい展示がたくさんあり、
興味のあるものを見つけては体験して楽しみました。
床に周辺の航空写真があり、「もこもこ」の場所をみんなで見つけましたよ!

ふぉとんでのひととき
2018.04.13 (金) 

楽しいコマ遊び

昔の遊びは、ゲームが大好きな今の子どもたちにも新鮮なようで人気です。
大小さまざまの木のコマを回して遊びました。

コマの芯をつまんで、「えいっ!」と回すのは、指先を使うよい練習にもなります。
また、自分の体をしっかり保って回さないと、コマもしっかり立って回ってくれません。

土俵を作って、誰のコマがよく回るかな~と競いあったり、ぶつけ合ったり、ワイワイ楽しいひとときでした。

ひもを引っ張って簡単に回せる「糸引きゴマ」も人気で、練習して一人で回せるようになるお友だちもいましたよ。
コマまわし
2018.03.09 (金) 

もうすぐ春

今年も節分の集いをしました。
豆まきのいわれの昔話をミニ人形劇でお話しました。
お話大好きな子供たち、静かに聞き入ってくれていました。

次は鬼の面制作!
黄色、青、赤・・・自由に想像を膨らませ、角を付けたり、見開いた目を描いたり。
個性的な鬼さんが出来上がり、さっそくお面をつけて鬼さん同士でじゃれあっていました。

そこへ大きな鬼さん登場!
こわがる子はおらず、みんな元気に豆まきをして、鬼を追い払いましたよ。

豆まき

節分を過ぎれば。暦の上では春です。
和紙をピンクに染めて作った梅の花やうぐいすと1月に作ったかるたが、
もこもこの入り口を春らしくしてくれています。

お正月のあそび

2018.02.08 (木) 

元気に新年を迎えました!

1月になり、子どもたちと元気に新年のごあいさつ。
お正月らしく、書初めをしました。
習字の経験のない1年生もがんばって墨をすってくれました。
大人とちがって子どもたちは迷いなく、思い切りよく生き生きと筆を動かし、
立派な作品がたくさんできました。

自分の手型をもとに作ったカラフルな手袋の飾りと共に、もこもこの玄関を飾ってくれています。

かるたを作って遊びました。
お題は様々で、かわいい動物の絵、好きな絵本のキャラクター、
大好きな電車の絵など、自由に絵札、字札を作りました。
たくさん取ろうとみんな真剣、「ハイ!」と元気な声が響いていました。

2018年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月のあそび

2018.01.19 (金) 

巨大ピタゴラ!

みんな大好きな「ピタゴラスイッチ」をイメージして、
大きなピタゴラスイッチをみんなで手作りしよう!と考えた装置です。

ペットボトルに模様をつけてカラフルにし、レールにしました。
コースはみんなで考えて組み合わせ、壁にくっつけて、ボールを転がして遊びます。
うまく最後まで転がるかな??

あれれ?!
片づけしながらペットボトルのロボットができちゃった!
かぼちゃのおやつ
2017.12.01 (金) 

  • 放課後等デイサービス「もこもこ」
     日時:月~金曜日 13:30~19:00
     TEL:0742-93-9636
     FAX:0742-81-7772